FC2ブログ
清水クッキングスクールBLOG
清水クッキングスクールの情報・お知らせなど

プロフィール

清水クッキング

Author:清水クッキング
清水クッキングスクールです♪
本科では中学生から60代の方まで男女問わず楽しく学んでいただいています。
チケット制と月謝制が選べて通いやすい!!
本科チケット制の生徒様はチケットを使ってパン教室や和菓子・洋菓子コースも御受講いただけます。体験教室もあります。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



令和3年 3月のお献立

3月のお献立

(材料の都合上、断りなく変更することもございます)

第1週(3/4~3/7) 作って楽しむ中国料理
  炸鶏 八宝菜  鶏蛋糕(チイタンカオ)

第2週(3/11~3/14) イタリア料理
  ギリシア風鯛のカルパッチョ チーズ蒸しパン 鶏肉でカチャトーラ

第3週(3/18~3/21) お惣菜いろいろ
  豚バラとこんにゃくの煮込み ジャガイモの香味フライ 鰤のステーキ香味ソース

第4週(3/25~3/28) お花見ごはん
  筍の桜ごはん 天ぷら 菜の花の和え物

今週のお献立 令和3年3月第1週のお献立

今週(3/4~3/7)のお献立は

 作って楽しむ中国料理 です


DSC02785_convert_20210304140137.jpg


鶏の唐揚げ
DSC02781_convert_20210304140225.jpg

八宝菜
DSC02783_convert_20210304140246.jpg

鶏蛋糕(チイタンカオ)
DSC02780_convert_20210304140202.jpg

今週は中国料理です。
お店のようなカリッとした外側とジューシーな肉の唐揚げです。
もも、むね、手羽先と部位の違う場所を唐揚げにすることで、鶏の部位による違いもよくわかるかと思います。
手羽先はチューリップの作り方も覚えます。
春の美味しいキャベツをシャキッと八宝菜にします。
中国料理の料理人は「火の使い手」と言われるように火の通し方を覚えて美味しい八宝菜を作って楽しみましょう。

今週のお献立 令和3年2月第4週のお献立

今週(2/25~2/28)のお献立は

 洋風ばら寿司でひな祭り料理 です


DSC02775_convert_20210225125831.jpg
洋風ばら寿司
DSC02776_convert_20210225125853.jpg
アボガドとナッツのサラダ
DSC02777_convert_20210225125758.jpg
蛤の洋風スープ

3月3日はひな祭りです。
ひな祭りのお料理というと色とりどりのひなあられや散らし寿司などが浮かびます。
ひなまつりのお料理で使われる「ピンク・緑・黄・白」は四季を表しているそうです。
一年を通して娘が幸せに過ごせるようにという願いが込められているようです。
またひな祭りで用いられる蛤は平安時代「貝合せ」に使われる貝です。
対になっていることから仲の良い夫婦を思い起こさせ、良縁を願っての食材です。
日本の行事食は意味を持っています。
意味に思いを寄せながら、自分らしさをプラスしてお料理を楽しんでいきましょう。


今週のお献立 令和3年2月第3週のお献立

今週(2/18~2/21)のお献立は

 お馴染みの材料を和風にあっさりと です


DSC02772_convert_20210218132937.jpg

トロトロ角煮
鱈とトマトの焼き浸し
キムチご飯

八角の香り香る中国料理の角煮も美味しいですが、トロトロはそのままにあっさりと食べやすい和風でのご紹介です。
角煮は時間がかかる、難しいというイメージがある方もいらっしゃるようですが、ポイントを押さえていただければ、
失敗なくトロトロ角煮が作れます。
また今が旬の鱈を彩りも美しい焼き浸しにしました。
鱈は今が旬です。タンパク質の合成や赤血球の形成にかかわるビタミンB12が100gで1日必要量の1/2がとれる
高タンパク質低カロリーの食材です。
ぜひ、旬の食材に目をむけて美味しいものを美味しい時期に召し上がってくださいね。

今週のお献立 令和3年2月第2週のお献立

今週(2/10~2/14)のお献立は

 代表的なイギリス料理  です


DSC02758_convert_20210213142916.jpg

 鶏肉の赤ワイン煮込み
 シェパーズパイ
 チョコレートローズクッキー

今週はイギリス料理です。
イギリス料理のイメージはじゃがいも?フィッシュアンドチップス?
あまり美味しいイメージがない・・・と言う方もいらっしゃるかもしれません。
でも、イギリスのお料理は煮込み料理に代表されるように、そんなに手間がかからない美味しいお料理が
たくさんあります。
コロナ禍で海外旅行に行けない今、世界のお料理を作って楽しむのも面白いですよ。

そして2月14日はバレンタインデー。
欧米のバレンタインは男性が女性に花やカードを贈る文化の中、1800年代にチョコレートBOXを売り出したのが
イギリスの企業なんです。
日本では圧倒的にチョコレートの日ですよね。日本のバレンタイン文化もイギリス企業がチョコレートをはじめたおかげかもしれません。
そんなイギリスに敬意を表して、イギリス料理のご紹介です。