FC2ブログ
清水クッキングスクールBLOG
清水クッキングスクールの情報・お知らせなど

プロフィール

清水クッキング

Author:清水クッキング
清水クッキングスクールです♪
本科では中学生から60代の方まで男女問わず楽しく学んでいただいています。
チケット制と月謝制が選べて通いやすい!!
本科チケット制の生徒様はチケットを使ってパン教室や和菓子・洋菓子コースも御受講いただけます。体験教室もあります。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



6月のお献立

6月のお献立

材料の都合上、お断りなく変更になることもざいます。

第1週(6/4~6/7) イタリアン
 ピザ サラダ スープ

第2週(6/11~6/14) 日本料理
 手打ちうどん 三度豆のごま和え みたらし団子

第3週(6/18~6/21) 西洋料理
 チキンカツ じゃがバターコーン 冷製トマトスープ

第4週(6/25~6/28) 日本料理
 茄子と挽肉の煮物 わかめとちくわの生姜和え 和菓子

今週のお献立 令和2年6月第4週のお献立

今週(6/25~6/28) のお献立は

 夏野菜のお献立  です


DSC02574_convert_20200625134521.jpg


 豚肉と茄子の炒めもの
 タコチャーハン
 きゅうりの酢の物

今週は夏野菜をたくさん使ったお献立です。
まず茄子にはガン予防に効果のあるポリフェノールが皮に含まれます。実の部分はほぼ水分です。
色味を美しくするには皮を少し剥いたほうが見栄えがいいですが、皮も捨てずに食べていきましょう。
チャーハンに入るピーマンはメラニン色素の沈着を防いでくれるビタミンCが豊富です。ピーマンのビタミンCは加熱に強く、
皮膚や粘膜を健やかに保つビタミンAも豊富で、ビタミンAは油と取ると吸収率が上がるので、ぜひ、チャーハンにおすすめの
具材です。また、きゅうりの酢の物のきゅうりは夏場汗をかいて不足しがちな水分とカリウムが多い野菜です。
ビタミンCを壊す酵素があるのですが、酢にその酵素を抑える作用があるので、酢の物で食べるとビタミンCも効率よくとれる
食べ方なんです。
旬は供給量が増えるので、お値段もお安くなり、かつ栄養価も多い時期です。
ぜひこれからの夏、夏野菜を上手に美味しく食べていきましょう。

今週のお献立 令和2年6月第3週のお献立

今週(6/18~6/21)のお献立は

  家庭で作る簡単!美味しい!西洋料理  です


DSC02573_convert_20200618131538.jpg

 チキンカツ 
 ポテトバターコーン
 冷製トマトスープ

今週は簡単に作れる西洋料理です。
鶏のもも肉をチキンカツとローストにしました。
鶏肉は筋肉の厚みが均等ではないので、下準備の段階でしっかりと開いて厚みを均等にし、
火の通りをよくしておきます。
揚げ物の油から引き上げるタイミングをしっかり覚えましょう。
トマトは加熱することでリコピンの吸収率が3倍になります。加熱してスープにすることで
リコピンの吸収をあげます。
夏の暑いなかでもさっぱりと美味しくいただけるスープです。

今週のお献立 令和2年6月第2週のお献立

今週(6/11~6/14)のお献立は

   うどんを作ろう  です


DSC02569_convert_20200611144014.jpg

 手打ちうどん
 白身魚の煮込みレモン風味
 みたらし団子

今週はうどんを作ります。うどんは中力粉を使います。
薄力粉と強力粉を同量で混ぜるのが中力粉です。
グルテンの含有量の違いで見た目の違いはありません。
しかし、小麦粉は作るものによって使い分けます。
どう違うのかをしっかり理解すると小麦粉の使い分けは簡単です。

小麦粉からうどんを作って、伸ばして、切って・・・
厚さも細さも自分の好みのままです。
うどんをこねる作業が楽しいとの感想が一番多いです。
お家で過ごす時間の長い今だからこそ、楽しんでしっかり食べていきましょう。
 

今週のお献立 令和2年6月第1週のお献立

今週(6/4~6/7)のお献立は

  洋風でピッツァ グリーンサラダ ゼリー です


DSC02563_convert_20200604130924.jpg

 キノコとベーコンのピッツァ
 グリーンサラダ
 珈琲ゼリー

今週はピッツァを作ります。
強力粉を使って生地から作るピッツァは生地の美味しさも格別です。
覚えると、冷蔵庫のあまりものをのせて気軽に作っていただけますよ。
おうち時間をトッピングを楽しみながら、ご家族と作っていただくのも楽しいものです。