FC2ブログ
清水クッキングスクールBLOG
清水クッキングスクールの情報・お知らせなど

プロフィール

清水クッキング

Author:清水クッキング
清水クッキングスクールです♪
本科では中学生から60代の方まで男女問わず楽しく学んでいただいています。
チケット制と月謝制が選べて通いやすい!!
本科チケット制の生徒様はチケットを使ってパン教室や和菓子・洋菓子コースも御受講いただけます。体験教室もあります。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



今週のお献立 令和2年9月第4週のお献立

今週(9/24~9/27)のお献立は

 暑さ寒さも彼岸まで 
    
    すこし涼しくなったかなぁ  です


DSC02631_convert_20200924133326.jpg


里芋の柚子味噌煮
カツ丼
糸こんにゃくのたらこ和え

今週は日本料理です。
じゃこでお出しをとって里芋を美味しく煮ましょう。
里芋は秋が旬です。
里芋は縄文時代から食べ継がれている食材です。
おいもの中では低カロリーで、さつまいもと比べるとカロリーは1/2です。
ダイエット中の方でも取り入れていただける芋類です。
カリウムとヌメヌメの成分ガラクタンやムチンが豊富です。
カリウムは塩分を排出してくれますので血圧が気になる方の味方です。
ヌメヌメ成分のガラクタンやムチンは免疫向上の働きをしてくれます。
少し涼しくなってきたら、ほっこりできるお料理が恋しくなりますね。
見た目の派手さはありませんが、何故かホッとする味ですね。


今週のお献立 令和2年9月第3週のお献立

今週(9/17~9/20)のお献立は

 魚料理に挑戦  です


DSC02626_convert_20200917133157.jpg

 鯖の甘酢あんかけ
 五目チャーハン
 豚肉とわかめのスープ

今週は中国料理を作ります。
近年の鯖ブームで注目されたのがEPAという血液サラサラ効果のある不飽和脂肪酸。中性脂肪を減らすといった効果も
あるそうです。
またDHAは脳の働きを助け、記憶力向上も助けるというので、学業に励む人にもおすすめの食材です。
鯖は種類によって旬が違います。真鯖は10~2月の冬が旬、いまの時期ですとごま鯖が旬です。
生臭さが苦手という方も食べやすいように、今週は甘酢あんかけをご紹介。
甘酢あんに入れる野菜は彩りを考えながら、冷蔵庫の残り野菜でも十分美味しくいただけます。
秋らしくキノコをたくさん入れてみてもいいですね。
ぜひお試しください。

今週のお献立 令和2年9月第2週のお献立 

今週(9/10~9/13)のお献立は

 中国風家庭料理 です


DSC02624_convert_20200910132617.jpg

 あさりと春雨の煮込み
 茄子のはさみ揚げ
 豆苗の梅肉和え

今週は気楽に美味しく作れる家庭料理のご紹介です。
豆苗はえんどう豆のスプラウトです。
野菜の高騰がまだまだ続きますが、そんな時にもお財布にも栄養的にも家庭の味方の豆苗です。
簡単に言うと緑黄色野菜の栄養も豆の栄養も持っているのが豆苗なんです。
50g(1/2パック)で女性の1日に必要なビタミンKを十分に摂取できます。
またビタミンA,C、葉酸のでは女性の1日に必要量の7割は摂取できます。
豆の新芽ですので、お野菜ですがタンパク質も取れるんです。
サラダにそのまま入れるもよし、炒めるもよし、今日は和え物でご紹介します。

今週のお献立 令和2年9月第1週のお献立

今週(9/3~9/6)のお献立は

 まだまだ残暑厳しいですね  です


DSC02619_convert_20200903132622.jpg

ビーフストロガノフ
かぼちゃのサラダ
トマトスープ・マルセイユ風

今週はビーフストロガノフを作りましょう。
ロシアの料理でハヤシライスとよく似た牛肉と玉葱をデミグラスソースで煮込むお料理ですが、
ビーフストロガノフはサワークリーム又は生クリームが仕上げに入ります。
そしてマルセイユ風トマトスープをあわせます。
マルセイユはフランスの地名ですね。ブイヤーベースが有名です。そこからご想像いただくようにニンニクやトマト、オリーブ、
アンチョビなどがよく使われます。
地中海に面しているので魚介も豊富です。今日はお野菜と仕上げましたが、ここにお好きな魚介類を合わせていただいても
美味しくいただけますね。
習ったお料理をお家で作ったとお話が聞けるのも楽しいですが、お家にあったのでこれに変えて見ても美味しかった
というお話が聞けるのも、また楽しいひとときです。
まずは基本の味を覚えて、どんどん自分なりのものにしていってくださいね。